簡単にご説明すると

皆様のお悩みお伺いし、霊能力を用いて解決へ導く

となります。

「目に見えないものは信じない」
そう思われる方もたくさんいらっしゃると思いますが、よろしければお付き合いください

スピリチュアルカウンセリング

昔からの言葉で言えば霊能者を指しているのではないかと私は思っています。
霊能者とは、霊能力を持っていること。
霊能力とはwikiを引用すると

霊能力(れいのうりょく)とは、霊(霊魂)や魂、生霊、精霊などを感覚したり、霊的な力を行使して、通常の人間ではなし得ないことを行なうとされる能力のことである。単に霊能(れいのう)と呼ばれることがある。また、ほぼ同意語として神通力(じんつうりき、じんずうりき)、法力(ほうりき)等が用いられることもある。能力と呼べるほど自在に行使できるほどではないが、受動的に霊的なものを感知する感性は霊感と呼ばれる。超心理学の研究対象でもある。霊能力を使う者や霊感が発達している者を、霊能者(れいのうしゃ)と呼ぶことがある。

と書いています。

霊能力にもヒエラルキー(ピラミッド型の階層)があり、よく霊を見るという霊感の強い方から霊としっかり対話が出来るという方までさまざまいらっしゃいます。私はその中でも霊としっかり対話をし、神様からのお言葉もお伝えすることができます。
この力を用いてカウンセリングを行っています。

そしてカウンセリングとはwikiを引用すると

カウンセリング(英: counseling)とは、依頼者の抱える問題・悩みなどに対し、専門的な知識や技術を用いて行われる相談援助のことである。カウンセリングを行う者をカウンセラー(counselor)、相談員などと呼び、カウンセリングを受ける者をクライエント(client)、カウンセリー(counselee)、相談者/来談者などと呼ぶ。

私自身、霊能力を用いてカウンセリングを行っていますので、
スピリチュアルカウンセラーと言う肩書きを使わせていただき、スピリチュアルカウンセリングを行っています。

お悩みを抱えている方の道しるべ

具体的にどのようなことをしているのかですが、霊能力を使ってご相談にいらっしゃる方の指導霊や守護霊とお話をしたり、魂に刻まれている前世での出来事、現世のトラウマ、家系などを知り、今悩まれている問題に対してどのように解決していけばいいかをお話させていただいています。

カウンセリングですので「問題の原因だけ告げて終わり」と言うことはなく、「どのように解決すればいいか」をしっかりお話させていただいています。

テレビなどで「最近良くないことが起こるのは憑いてるからです」そして除霊。
そんな場面をちょくちょく見かけると思います。
憑いているから良くないことが起こるのはそうかもしれません。
ただ、憑いていることが問題なのではなく、なぜ憑かれてしまったのかが大事になります。
その原因は前世にあるかもしれませんし、現世が原因かもしれません。
またはご家系自体、代々憑かれやすいのかもしれません。
その原因を知ることで、ご相談者が未来に向けてどのように人生を送っていけばいいかご一緒に人生の地図を作っていければと常に思っています。

「憑かれているんだったらとったらいいじゃん!」と思われるかもしませんが、ご相談者の方が変わらなければ、払っても再び戻ってきてしまったり、別のものに憑かれてしまい結局何もかわりません。

お悩みを解決には原因が一つだけではないこともあります。
すべてを解決するには時間がかかってしまうこともありますが、一つ一つ解決の糸口を見つけ、道を切り開いていくお手伝いをさせていただければと思っています。
仕事がうまくいかない、恋愛がうまくいかない、引っ越してからよくないことが起こるなど、どのようなお悩みでも一度お話していただけませんか?

よい未来への道をご一緒にお作りさせていただきます。

カウンセリングやソウルカラー診断のお問い合わせ

お話を伺うのに際し、初穂料を頂戴しております。
また、お話を伺えるお日にちが不定期のため、
まずは下記お問い合わせよりご連絡をお願い致します。