シンギングボウルとは

その名のとおり金属でできたお椀のような形をしたネパール仏教、チベット密教の法具です。
質のよいシンギングボウルはハンドメイドで作られ、固体により同じ大きさでも音が様々。
古来より身体の痛みをとったり、心身が安らぐなどの効果があるとされています。

シンギングボウルで得られる効果

シンギングボウルから出る音「倍音(ばいおん)」はヒーリング効果があり、
その音色は深く低く、そして徐々に波打つような心地よい音を出します。
この音が振動となって私たちの身体の水分に共鳴し、
滞っている生命エネルギーを流して
自律神経や内分泌系を正常な状態に戻すといわれています。

瞑想会を満月や新月にする理由

満月

満月は吸収力が高まる日です。
体にとっては栄養や水分を体の内側に取り込む力が最も高まるタイミングです。
身体の水分も満ち、緊張やむくみやすいのもこの日です。
それをシンギングボウルの倍音で揺らし活性化させヒーリングします。

新月

新月は新たな始まりのエネルギーがある日。
この日は『浄化』の作用が最も強くなる日です。
この日から境に月は満ち始めるので何かをリセットするのに最適な日です。

シンギングボウル瞑想会の開催日・ご予約はこちら

カウンセリングやソウルカラー診断のお問い合わせ

お話を伺うのに際し、初穂料を頂戴しております。
また、お話を伺えるお日にちが不定期のため、
まずは下記お問い合わせよりご連絡をお願い致します。